ランタン博物館コールマン研究所コールマン関連リンクこのサイトについてサイトの玄関へ戻る
 
シングルマントル
ダブルマントル
image
500、501、502シリーズ
 
 

Model 500/500A/501/501A/502
※下の写真はクリックすると拡大します。(ブラウザの「戻る」で戻ってください)

スピード・マスターからスポーツ・スターまでのワン・バーナーを集めています。

写真

年代

解説


#500

1940年頃〜

スピードマスター。
ブラスにクロームメッキのどっしりしたタンクに、変形八角の五徳。フィラーキャップの口径は小さい。タンク側面には、サンシャイン・マークの刻印がある。
生産年ははっきりしないが、1940年製のものは確認している。

(タンク直径174mm)


#500 green

調査中

ブラスのタンクに緑の塗装がかかっている。
確認している年式は1953年。


#500A

調査中

タンクが鉄に変わり、コールマンのロゴ・ステッカーが貼られている。
変形八角だった五徳が、円形に変わる。


#501

#501A

1962年

500、500Aに比べ、タンクはかなり小さくなった。
501、501A共に、ジェネレーターがストレートではなく、バーナーボールに沿うようにカーブをもたせたデザインになっている。また、バーナー・リングを使用せず、代わりにヘッドが採用されている。
ジェネレーターの形状からくる熱のせいか、使用上に問題があったらしく、コールマンではすべての製品を回収した、とされている。

(タンク直径135mm)


#502

1963年〜1984年

スポーツ・スター。
火力、形状共に、抜群の安定感を持ち、コンパクト・シングル・バーナーとして、長い間愛されたモデル。
赤色の復刻版(Model 502A 1995年〜1997年)は、このモデルを元に発売されていた。

 

 
ランタン博物館コールマン研究所コールマン関連リンクこのサイトについてサイトの玄関へ戻る